スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第36話~POWER GATE~ 

カテゴリ:日記

今回のタイトルはただ今iPodから流れている曲ですw











レポートはイヤっ!!



なんかどこかで見たことがある感じだねww




レポートはキライ






これも見覚えが…







と・に・か・く

レポート
こいつが元凶…
『レポートを出していいのは出される覚悟のあるやつだけだ』

そうゼロも言っていたー!
レポートさえ… レポートさえ無ければぁぁぁぁぁ!!






というわけで土曜日は行けませんでした 誠に申し訳ない










まだおわりではなかった…

短編小説「レポート」


日曜日

青年はあることに気付いたそう青年はレポートのあまりの恐怖にそれを忘れていたのだ
それは











EXE










青年はあわてふためいた

『馬鹿なこの私がっ!』

そう言うと一目散にソフマップの袋を手に取った

袋からEXEを半分くらい出したそのとき青年の手は止まった いや、止まったのではない止められたのだ
そう青年の身体は指一本さへ動くことが出来なくなっていた
青年は気付いた なぜ身体が動かないのか そしてそれが何者の仕業なのか

『お前の仕業か、レポート』


レポートは笑った
ように青年には見えた

そうこれはレポートの念みたいなものと捉らえて間違いはない

つまり青年のレポートの完成を妨げる可能性のあるEXEをやらせまいと青年を止めたのである

『ふざけるなよ このレポート』

青年の身体は震えるくらいだが少しづつ動き始めた
よほどEXEがやりたいのだろう…

しかしレポートは緩めるどころかさっきまでよりも強い力で身体を止めた まるで何かに締め付けられているような感覚である

『EXEは俺がやるんだ 今日ここでー!!』

そう叫ぶと青年も先程よりも力を込め身体を動かしたそれは確実にEXEを袋から出そうとした

その瞬間全身にあった締め付けられているような圧迫感が首一点にやってきた

ちるちるる~

レポートは首を締め始めた

『ぐっ』

青年の手はEXEから離れた それと同時にレポートは締め付けを緩めた これは警告だろう そう次にEXEに触れたら今度は容赦しないという 青年はそれに気付きながらも笑った

『レポート容赦せんか、上等! やれるもんならやってみろよー!!』

叫びながらまたEXEを手にした


手にしたと同時に首をまた締め付け始めた

しかし青年はこらえた
それはまさに執念としか言えなかった

それでもレポートは力をさらに強くした

顔色も変わるぐらいの圧迫のなか青年は

『それでもやりたいEXEがあるんだー』

その一言で首と身体の圧迫感が消えた

青年は自分のEXEに対する執念がレポートの念に買ったのだと悟った

『ふっふっふっふっ はっはっはっはっはっ』

高らかに笑う青年

最後に一言

『よーし勝った』



『残像だ』

青年の耳にはそれが聞こえた その瞬間

ドン

『ぐはぁっ』

まるでプロボクサーにでも殴られたような痛みが鳩尾にある しかも意識まで遠退いていく

しかし青年は最後の力を振り絞り

『これで…かったとおも…うなよ』

右手の人差し指を立てながら倒れた






それ以来青年は最優先にレポートを終わらせることに全力をかけた



そしてまだEXEは未開封である









この物語はノンフィクションである











うそですよ♪




本当なのはEXEが未開封なことですww




スポンサーサイト

この記事へのコメント

ネタ満載だね。

そうそう、昨日の「ハヤテのごとく!」に後藤邑子が出てたよ。
いゃあ、ワンフレで分る自分がいやだよ。

あと、こないだ近くのダイエーでいきなり誰かの着メロが…「チャッチャッチャッラー」

この曲は…




聞き覚えがある!





なんだ!なんなんだ!



頭の中がフル回転でいろいろな曲が流れていく。



最近の曲だ!




そうか、君か。




もっていけ~最後に笑え♪


正解は↓
もってけ!セーラー服

なんと!


こんな田舎にオタクがいるなんて…
  • [2007/06/04 12:29]
  • URL |
  • なかなかななか
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tirutirutiruru.blog90.fc2.com/tb.php/42-d537185e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。